すでに海外ではCES2015にて発表されていたソニーの4KアクションカムFDR-X1000V国内発売が正式発表されました。

f:id:kuwazii:20150224205102j:plain

 via 体感したリアリティを記録できる4Kアクションカム『FDR-X1000V』を発売 | プレスリリース | ソニー

 

ソニーは、カメラ本体を身体や自転車などのスポーツギアに取り付け、様々な視点からの撮影を楽しめるアクションカムシリーズとして初めて4K高精細撮影に対応したデジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム『FDR-X1000V』を発売します。
本機は、自分が体感したリアリティをあたかもそのままに記録できる4K撮影に加えて、水しぶきなど動きの多い被写体でも精緻に記録できるハイビットレート(4K 100Mbps/60Mbps,フルHD 50Mbps)撮影も実現しています。

 

高精細な映像表現を実現する4Kハイビットレート撮影

MP4に加えて、プロフェッショナル用途のXAVCを民生用途に拡張したXAVC S記録方式に対応し、4K撮影モードでは30p 100Mbpsハイビットレートでの撮影が可能です。さらにフルHD120p、HD240pのハイスピード撮影時でも100Mbpsでのハイビットレート撮影ができ、より高画質なスローモーション動画が撮影後の編集により楽しめます。

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応4Kアクションカム FDR-X1000V

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応4Kアクションカム FDR-X1000V

  • 出版社/メーカー: Sony
  • メディア: エレクトロニクス
  • この商品を含むブログを見る
 

 発売予定日は2015年3月13日で価格はアマゾンでの2月24日現在の価格で49,450円となっています。

また、FDR-X1000V先行展示を2月25日より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア大阪にて、2月27日よりソニーストア名古屋にて行うそうです。